タグ: パワーハラスメント

ほう、を日常に。評論サークルSORAです。

当サークルの次回夏コミ(C96)新刊は、かなり長い間お待たせしている『Speak Up!過労とパワーハラスメント』か、新シリーズである憲法・人権シリーズ『13条のない世界』のいずれかを予定しています…って前にもしつこく書いたような。コミケあわせで新刊2つは今までのサークルの実績から考えて無理なので、どちらか1冊にします。

過労パワハラ本の企画から具体的な作業着手が遅れています。もう6年めになります…。これは、訴訟資料からストーリーを構築することに困難を感じていることが原因です。この本は現実にあった事件を題材にしていますが、現在、12点ほどある訴訟資料の再分析を行っています。

新シリーズである憲法・人権シリーズは、当サークル既刊のテレビゲームの表現規制を考える『ぱんつじゃないから18禁じゃないもん!』に触発された、自由と人権を考えるシリーズです。第1弾として、幸福追求権を考える『13条のない世界』を企画しています。こちらは、ストーリーのあらすじができてきています。これに手を入れて漫画原作とし、漫画家さんに漫画化していただくことを考えています。

具体的な進捗がありしだい、こちらのブログでご報告します。期待しないでお待ち下さい。

たいへんご無沙汰しています。ほう、を日常に。評論サークルSORAです。

当サークルは今夏コミケ(コミックマーケット94)にサークル参加申込みを済ませました。当選した場合の新刊は、過重労働とパワーハラスメントについて実際の事件に取材した同人誌『Speak Up!〜過重労働とパワーハラスメント』を予定しています。この本の企画は5年前からあったのですが、サークル代表の私にいろいろの事情があって、今まで手つかずでした。今年こそは!という思いです。

とはいえ、執筆は快調…ではなく、かなり苦戦しています。新刊には気鋭の漫画家・松野時緒さんによるマンガを掲載予定ですが、マンガの原作づくりに苦しんでいます。

コミケ当落発表時点での進捗は、また当サークルサイトのトップページ、このブログ、サークルTwitterでお知らせします。

ほう、を日常に。評論サークルSORAです。ブログの更新がほとんどなくて申し訳ありません。

当サークルは、2018年夏のコミックマーケットにサークル参加申込みを完了しました。6月8日の当落発表で当選していましたら、当ブログ、サークルウェブサイトのトップページ、サークルTwitterでお知らせします。

当サークルは予告どおりに本が出たことが少ないですが、現時点では『長時間残業・パワハラ』についての労働法本を予定しています。よろしくお願いいたします。