[C95] サークル参加申し込みを完了しました

ほう、を日常に。評論サークルSORAです。

当サークルは冬のコミックマーケット(コミックマーケット95、実は平成最後の冬コミ)にサークル参加申込みを完了しました。現時点ではあくまで予定で、今までの当サークルの実績からもサークルカットどおりの新刊が出たことはないのですが、新刊は労働法本を予定しています。

構想5年に及ぶ、佐賀地裁での労働事件を取材してつくる『Speak Up! 過労とパワハラ』。月間120時間以上の時間外労働を強いられ病んでしまった警備会社エンジニアの法廷闘争を描きます。毎日の残業で命の危険を感じながら労働時間の記録を忘れなかった当事者の血と汗と涙を描きたいです。過去5年引きずった理由は、この事件では裁判所に陳述書が提出されなかったため、訴状や大量の書証からストーリーを作らなければならなかったためです。難航していますが、何とか形にしたい…! 可能ならマンガを入れたいと思います。気鋭の漫画家・松野時緒さんにお願いしたいです。冬に間に合うか…?

もう1つの新刊は『ユニオン(労働組合)を作ってみた』。実は、労働組合は、労働者が二人以上集まれば、役所や会社の許可なく自由に作ることができます。でも、会社の組合つぶしに遭ったとき、労働委員会に救済命令を申し立てるには、労働組合の規約を定めるなど、クリアすべき要件があります。果たして二人だけでユニオンを作ることはできるのか。どんな手続が必要か。仕事の合間にできるのか。いくらかかるのかなど、実際に組合員二人でユニオンを作った体験を紹介します。

当選&新刊が出た場合は、よろしくお願いします。万一抽選漏れの場合は、フレンドサークルに委託するか、ショップ委託を検討します。最新情報は当サイトと、サークルTwitter @circleSORA をご覧ください。